引っ越し 見積もり いつ

引っ越しの見積もりはいつまでにとればいい?

投稿日:

転勤などで、引越しをすることが決まったら、どれくらいのタイミングで引越しの見積もりを取るべきか、引越し予定日の何日前くらいまでに取るべきかということが分らない方も多いんじゃないかと思います。
引越しの見積もりをいつまでに取るかについて、紹介していきます。

引越しの見積もりはできるだけ早く

引っ越し前日でも見積もりを取得することはできなことはありません。
しかし、直前では見積もりすることを断る引越し業者も多く、足元を見られて高く見積もられる可能性が非常に高いため、おススメすることは全然できませんね。

引越しの見積もりは、できるだけ早くとると安くなる可能性が上がります。と言っても1年前に取ろうしても対応してくれる引越し業者はありません。
一括見積サイトでは、引越し予定日の3ヶ月前から依頼できるサイトが過半数なんです。
3ヶ月前に見積もりを依頼するのが、ベストなんですが転勤や進学などの場合には3ヶ月前には、引越しするかも引越し先も決まってないケースが多いため難しいかと思います。
引越しまで3ヶ月を切っていて、見積もり取得に必要な情報が集まったタイミングが、見積もりを取得するベストなタイミングを言えます。

【早割りを利用する】

引越しの見積もりを早く取得すると、多くの引越業者が採用している割引特典である「早割り」が利用できます。
引越し事業者によっては、「早割り」という名前でない場合はありますが、大手引越し業者は大半が採用している割引制度です。
割引率は業者によって幅がありますが、おおむね10%OFFくらいの割引が適用されます。
閑散期や平日を狙うと、30%~50%の割引を引き出せる可能性もありますので、早割は狙うべきなんです。

一括見積サイトを利用する

引越しに限らず、できるだけ安く満足のいくサービスを受けるには複数業者からの提案を受けて、業者間に競争させてよりよいサービスの提案を受けることですね。

引越し一括見積サイトを利用すると複数の引越し業者に同時に見積もりを依頼できるために、業者同士が競争してより良いサービスをより安い価格で受けられるというメリットがあります。
一括見積サイトを利用しなくても、自分で引越し業者の連絡先を調べて1社ずつ見積もりを依頼することも可能ですが、それだと1社1社に現住所や引っ越し先の住所などをいちいち伝える必要がありますが、一括見積サイトなら1回の入力だけで済むこともメリットのひとつです。

一括見積サイトにはメリットだけでなく、デメリットもあります。
それは、電話がひっきりなしにかかってくることです。口コミなどでは、「電話がガンガンなって対応するのが大変だった」というようなものがチラホラと見かけますね。
備考欄などに「連絡はできるだけメールでお願いします。」などと書いておくと電話は少なくなりますが、それなりには電話がかかってきます。

他には、個人情報を複数の引越し業者にばら撒いてしまうことになることもあります。このサイトで紹介している一括見積サイトに登録されている引越し業者は、個人情報は厳重管理されているので、それほどのデメリットではありません。

おススメの引越し見積もりサイト

おススメの一括見積サイトは、「SUUMO引越し見積もり」です。
一番の特徴は、電話番号の入力が任意であるということです。
一括見積サイトのデメリットである電話がひっきりなしになるということがなく、メールだけのやり取りで見積もり取得を可能なので、忙しい人も手が空いた時間ちゃっちゃとメールでやり取りできるのがメリットですね。


【SUUMO引越し見積り】

引越しラクっとNAVIも忙しい人には、おススメですね。
引越しラクっとNAVIは、専任のコンシェルジュが引越し業者と依頼者の間に入って価格面やサービス面の交渉をしてくれるサービスです。
転勤などの場合には、業務の引継ぎや取引先への挨拶、仕掛中の仕事を転勤までにクローズさせる必要があったりと転勤までは、超多忙になるケースが多くあるはずです。
交渉や断りの連絡などもコンシェルジュがやってくれるので、忙しい方におススメのサービスが引越しラクっとNAVIです。




【引越しラクっとNAVI】

引越し業者の選定方法・交渉のコツ

一括見積サイトを利用して、引越しの見積もりを取った後には各業者からの見積もりを比較・検討して価格やサービスの交渉をしていきます。

まずは、引越し業者に訪問してもらい荷物を確認して金額提示をしてもらうことが必要ですが、これはできれば、1時間から2時間くらいの幅で1日に集中して訪問してもらうのが、時間効率や交渉面でもベターになります。
引越し業者の営業さんは、「今決めてくれたらあと○○円値引きします!」というような駆け引きを仕掛けてくることがよくあります。
でも、即答は避けて一通りの見積提示を受けるようにします。
即決を断る方法は、学生さんなら両親、転勤なら会社などの決定権は第三者にあるという理由で断るとすんなりいきます。

一括見積サイトの詳細やランキングについてはこちら

-引っ越し 見積もり いつ

Copyright© 引越し 見積もり , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.