引っ越し 見積もり

引越し見積もりシミュレーションの活用方法を解説。メリットとデメリットとは?

投稿日:

引越し見積もりのシミュレーションは、大手の引越し業者が提供しているものと一括見積サイトが提供しているもの2つの種類が存在します。
それぞれのシミュレーションの特徴やメリット・デメリットなどを紹介します。

引越し見積もりシミュレーションとは

引越し見積もりシミュレーションとは氏名や住所・転居先などの個人情報を入力しなくても、手順に沿って、見積もりに必要な情報を入力していくと手軽に引越し料金が把握できます。
荷物の見込みが素人目で見るため、見落としや見込み違いが発生しやすいために金額に差額が発生しやすいので、訪問見積もりを取る前の参考情報としてシミュレーションを利用することをおすすめします。

引越し見積もりシミュレーションのメリット・デメリット

メリットは、
・個人情報を入力しないで引越し料金が把握できる
・Web上のシステムなので24時間いつでも利用できる

デメリットは、
・荷物の入力を忘れると引越し時に追加料金発生の可能性がある
・結局、訪問見積もりが必要となるケースが多い

大手引越し業者が提供している引越し見積もりシミュレーションは、その業者の言い値が提示されます。
何社かでシミュレーションすれば一応は比較できますがそれなら、引越し侍などの一括見積サイトが提供している引越し見積もりシミュレーションを最初から利用すれば、入力も1回で済むので効率的だと思います。

引越し侍のシミュレーション

一括見積サイト「引越し侍」が提供しているシミュレーションなら、日時や荷物などの必要情報を入力すると、すぐに人気ランキング上位の引越し業者から料金が提示され、料金比較ができます。
料金だけでなく、口コミ情報も確認できるので業者選択に参考になる情報も確認できます。
各種情報を比較検討して、引越し業者を決めたら空き状況を確認の上、その場でオンライン予約ができます。

忙しくて、業者選びに十分な時間を取れない人には非常に便利なサービスです。


引越し侍予約サービス

大手引越し業者のシミュレーションサイト

・アーク引越しセンター
【 引越し見積もりシミュレーション 】
https://www.0003.co.jp/estimate/

・日通
【 日通の引越しプランシミュレーション 】
https://www.nittsu.co.jp/hikkoshi/simulation/

・アート引越センター
【 プランシミュレーション 】
https://www.the0123.com/simulation/

サカイ引越センター
【 コースシミュレーション 】
http://www.hikkoshi-sakai.co.jp/simulation/

電気のシミュレーション

引越しの手配が終わったら、ライフラインの手続きなども考え始める必要があります。
電気料金は、2016年に電力自由化によりたくさんの業者が参入し価格競争をしています。
そのため、電力もシミュレーションをして電気料金も節約しましょう。

エネチェンジ(ENECHANGE)なら、簡単な質問に答えていくと電気料金のシミュレーションができ、最適な電気料金のプランが提案されます。




エネチェンジで電力比較を行う

引越し一括見積サイトについて、詳しくはこちら

-引っ越し 見積もり

Copyright© 引越し 見積もり , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.